このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
 



土木学会デザイン賞20周年記念
Talk sessions 

「土木発・デザイン実践の現場から」



毎年多彩な作品を表彰し、その総数は 186 件にのぼります。橋・川・みち・広場・公園・ダム・⽔⾨・ 駅・まちづくりなど幅広い対象が選ばれてきました。これら多彩な⼟⽊の作品を題材にして、構造物、公 共空間、地域のデザインを⾃由にかつ深く語り合う場を企画しました。
毎回異なるコーディネーターが ⾃⾝の興味から作品を選び、関わった⽅々にお話を伺いながら⼟⽊のデザインの現場のリアルをお伝え するとともに、その価値や未来を展望します。

景観・デザイン委員会について
About Landscape & Design Committee, JSCE

景観・デザイン委員会は,土木構造物や公共空間等の景観・デザインにかかわる調査研究をおこなうための小委員会を組織し、調査研究や国内外の情報の収集と学会員への提供、そして研究発表,作品発表,シンポジウムなどを企画・開催しています。

> お問合せ・連絡先

土木学会デザイン賞
Civil Engineering Design Prize, JSCE

土木学会デザイン賞は公益社団法人土木学会景観・デザイン委員会が主催する顕彰制度です。2001年に創設され、正式名称は「土木学会景観・デザイン委員会デザイン賞」といいます。公募対象を広く土木構造物や公共的な空間に求め、計画や設計技術、制度の活用、組織活動の創意工夫によって周辺環境や地域と一体となった景観の創造や保全を実現した作品およびそれらの実現に貢献した関係者や関係組織の顕彰を行っています。

景観・デザイン委員会
シンポジウム開催記録
Landscape & Design Committee, JSCE Symposium Record

令和5年シンポジウム
対談 星野裕司×真田純子
〜生きられる地域の風景の実現に向けて〜



景観・デザイン研究発表会

Conference for Architecture of Infrastructure and Environment





第19回 景観・デザイン研究発表会


日程 2023年12月8日[金]:シンポジウム開催
   2023年12月9日[土]-10日[日]:発表会

会場 中央大学 後楽園キャンパス




 第19回 景観・デザイン研究発表会は終了しました。 








土木学会論文集 44分冊
Journal for Architecture of Infrastructure and Environment




土木学会論文集 44分冊
(景観・デザイン)の投稿について
土木学会論文集44分冊に関する情報を掲載しています。投稿する際も、査読する際も、かならずご参照ください。

土木学会論文集(44)
論文一覧
土木学会論文集は、土木工学に関する理論,実験,設計,計画などの研究論文,創意のある工事の実施,調査報告を掲載しています。
景観・デザイン研究論文集 vol.1-9
論文一覧ダウンロード
景観・デザイン研究論文集 vol.1-9 論文一覧ダウンロードページへ。景観・デザイン研究論文集は、土木学会論文集44分冊に移行いたしました。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
 


委員会情報
表示したいテキスト
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
1,000円

関連情報
表示したいテキスト
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
1,000円